神山伝統行事「棒搗き」を引き継ぐ松葉連四人衆

ー 金澤孝一さん、山田芳弘さん、上野文夫さん、粟飯原康史さん

神山で昔から行われている行事「棒搗き」。昔は町内に多くの連があったが、今なお続いているのは神領上角(うえつの)の松葉連のみ。過去の写真をみると大きな櫓みたいなものに、何十人もの男の人が乗っていてかなり迫力がありそうでした。まだ棒搗きを生で見たことはないですが、一度は見てみたいです。後継者の問題もあるみたいですが、この神山に伝わる音頭とともにずっと残ってほしいと思います。