赤松神社奉納吹筒花火

ー 若者が火の粉を浴びるアツい祭り

赤松地区では古くから吹筒花火が作られてきた伝統があり、このお祭りでは地区内の十在所でそれぞれ一本ずつの吹筒花火をつくり、その火の粉の美しさを競います。降り落ちる火の粉の中を地元の青年団の男子が「できたん」「どしたん」と大きな掛け声を上げながら走り回ります。

撮影日 2016/10/09
撮影場所 美波町
再生時間 6:48