現在・過去・未来 ~歩き遍路がつなぐもの~

ー 徳島で歴史を学ぶ女子学生が先人の足跡をたどる

弘法大師・空海が開いた四国遍路。先人の足跡を辿り、歩く意味を考える。